1: はげ速さん 2016/09/01(木) 19:41:59.41 ID:cA1NMz8R0 BE:754019341-PLT(12345) ポイント特典
    http://jp.reuters.com/article/OJPOE-COCA-COLA-idJPKCN1173R4
    コカ・コーラ仏工場でコンテナに大量コカイン、末端価格58億円

    米飲料大手コカ・コーラのフランス南部にある工場で、コスタリカから配送されてきたジュースのコンテナから大量のコカインが発見された。
    現地紙バール・マタンによると、見つかったコカインは計370キロで、末端価格は推計約5000万ユーロ(約58億円)という。

    これらの数字についてコカ・コーラからの確認は取れていない。地元の検察当局からのコメントも得られていない。

    コカ・コーラの広報担当者は、発見した従業員が警察に通報したことを明らかにした。従業員は容疑者になっていないという。

    no title


    【コカ・コーラ工場で58億円分のコカインを発見】の続きを読む

    1: はげ速さん 2016/07/14(木) 07:47:17.08 ID:CAP_USER9
    能年玲奈が「のん」に改名して再出発
    FRIDAY 7月14日 7時20分配信

    能年……ではなく「のん」になりました。ちょっとトボけた感じですが、ひらがなで「のん」です――。
     
    NHKの朝の連続ドラマ小説『あまちゃん』で一世を風靡し、その後、映画にも多数出演。しかし突然、独立・引退騒動が起こり姿を見ることがなくなった能年玲奈。今回、芸名を「のん」に改め活動を再開する。

    再出発にあたり、元気で楽天家な母親が上京して挨拶回りをしてくれたという。「休養中」にはクラシックバレエや洋服作り、モノマネや作曲に没頭していた。そんな毎日についてフライデー最新号(7月15日発売)で熱く語っている。

    グラビア撮影にも挑戦しており、「久しぶりで緊張します~」と言いながら、自前の衣装で『あまちゃん』ばりの大ジャンプまで披露した。

    「楽しくて、顔が開きっぱなしでした~!」

    と素直な感想をこぼし、白い歯を見せたのだった。

    no title

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160714-00010000-friday-ent

    【【芸能】能年玲奈、芸名を「のん」に改名して芸能活動再開へ】の続きを読む

    1: はげ速さん 2016/07/01(金) 10:47:39.22 ID:CAP_USER9
    デイリースポーツ 7月1日 9時44分配信

    キャスターの小倉智昭氏(69)が1日、フジテレビ系「とくダネ!」で、覚せい剤取締法違反と大麻取締法違反(所持)の罪で逮捕された元俳優の高知東生容疑者の妻で、女優の高島礼子(51)の謝罪会見に「気の毒で気の毒で見ていられなかった」と、高島に同情を寄せた。

    番組では、冒頭から高島の会見の様子を特集。時折こみ上げるものを必死にこらえようとする高島の表情に、小倉は「女優さんの芝居の泣き方じゃないよね、こみ上げてくるときの表情を見ていると…」と、心底気の毒そうな表情でコメント。涙を浮かべたのが、実父についての質問だったこともあり「結婚に反対されていたお父様に対して、このことを言えるわけがない。あれは辛かったと思う」と同情した。

    また2人の結婚生活についても「当初から格差婚と言われ、最近では(高知容疑者が)芸能界も退いて、
    高島さんあっての結婚生活だったわけですよね」と、大黒柱は高島であるとした上で「彼は妻に絶対にこれだけは
    隠し通さなければいけないという、わからないように、わからないようにやっていた可能性あるよね」と、
    大黒柱である高島にばれないよう、必死に隠して覚せい剤を使用していたのではと推察した。

    また、2人の離婚については「あのインタビューを見て(高島は)離婚の意思は固いんだろうなと受け止めたんですけど」とも話していた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160701-00000032-dal-ent

    no title


    【【テレビ】小倉智昭氏、高島礼子謝罪会見に「気の毒で気の毒で…」】の続きを読む

    1: はげ速さん 2016/06/17(金) 19:25:29.58 ID:CAP_USER9
    きゃりーぱみゅぱみゅ(23)が6月16日、芸能事務所「芸映」の会長・青木伸樹氏(享年89)の通夜に訪れた。
    12日に心不全のため死去した青木伸樹氏には、デビュー前から「支えていただいた」というきゃりーぱみゅぱみゅ。
    この日はそんな恩人に感謝と別れを告げるため、派手な原宿系ファッションを封印、一般的な葬儀スタイルで参列した。

    「デビュー前から何かと気にかけてくれていた青木会長を、きゃりーは慕っていたようです。
    喪服姿にナチュラルメイクといたって常識的な格好で弔問。その姿には、取材した記者からも『意外としっかりしている』と感心する声があがったほど」(スポーツ紙記者)

    きゃりーがこのように評価されるのには、理由がある。“反面教師”となる存在がいたからだ。元モーニング娘。の辻希美(29)である。

    「2010年に元モー娘。の後藤真希(30)の母親の通夜に参列した辻は、黒のリボンに膝上のミニスカート、濃いアイメイクといったいでたちで、あまりの浮きっぷりが話題になりました。
    今回、きゃりーがニュースで報じられた際にも、辻の非常識さが引き合いに出されてしまっています」(前同)

    ■紅白落選をバネに路線転向を決意?

    さらに、テレビ局関係者からは次のような話も。

    「きゃりーはバランス感覚というか、空気を読む力に長けている。原宿系ファッションでブレークしたものの、すでにブームは去りつつあって、自らもそれを強く意識しています。
    昨年のNHK紅白歌合戦に落選したのも、NHKが『きゃりーにはもう伸びしろがなさそうだ』と判断した結果。
    そこで、今後も芸能界で活躍し続けるには大幅な路線変更が必要と考えたらしく、周囲の音楽関係者に何度も相談を持ち掛けていると聞いています」

    若くして世界を股にかけるきゃりーのセルフプロデュースにかける意気込みはかなりのもの。喪服批判以外にも非常識な言動でネットを炎上させてきた辻とは、一味違うようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1147115/
    2016.06.17 19:05 デイリーニュースオンライン

    no title

    【【芸能】「辻希美とは違う」きゃりーがみせた大人対応に喝采が起きるワケ】の続きを読む

    1: はげ速さん 2016/05/16(月) 18:17:20.83 ID:CAP_USER9
    タレントの神田うの(41)が15日、都内で「女も殿であれ!UNO式サクセスルール」(講談社)の出版記念握手会を前に囲み取材を行った。

    同書について「今、4歳で今年5歳になる娘のこと、夫婦論、人生のことを書いています。色んなうのがこの一冊でわかる。1つは共感できる部分があると思うので、すべての女性に読んで欲しい」とPR。
    しかし、夫には「こういうタイトルつけちゃうから、“いけ好かない女”って男に嫌われちゃうんだよって言われた」と自虐。
    「男が嫌いな芸能人1位も何回もいただいてますけど、好きだって会いにきてくださる方もいるから」と集まった200人のファンに感謝していた。

    同書では昨年ベビーシッターに自宅からバッグなど1320万円相当の窃盗被害にあったことについても触れている。「私の人生の中で大変傷ついた出来事でこれだけスルーするわけにはいかなかった」と語り、「でもあれは過去のこと、嫌なことはどんどん忘れる。この本を読むと、ポジティブに前向きになれます」とアピールしていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160515-00000129-spnannex-ent

    no title


    【【芸能】 神田うの 夫から忠告受ける「だから嫌われちゃうんだよ」】の続きを読む

    1: はげ速さん 2016/05/06(金) 09:21:50.31 ID:jaZm5eQP0● BE:273822876-PLT(13000) ポイント特典
    熊本出身の歌手森高千里(47)が5日、約200人が避難する益城町の広安西小学校で炊き出しを行った。

    白いパーカにマスク姿で、ハンバーグカレーを配布。
    こどもの日にちなんだミニサイズのこいのぼりやお菓子を渡したり、写真撮影のリクエストにもマスクを外して気さくに応じた。
    関係者によると、4日から故郷熊本へ帰省し、支援活動を行っていたという。

    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/05/06/kiji/K20160506012531260.html
    2016年5月6日 05:30

    no title

    no title

    no title

    【森高千里(47)炊き出しキタ━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━!!】の続きを読む

    1: はげ速さん 2016/04/11(月) 09:13:30.76 ID:CAP_USER*?2BP(1000)
    白紙撤回となった佐野研二郎氏の五輪エンブレム騒動から半年。仕切り直しとなった五輪エンブレム公募の最終候補作4点が4月8日に発表された。

    透明性と国民参加をキーワードに、オープンな公募が提唱された今回。厳しい参加条件を設けた前回のコンペの応募数104件から140倍増となる1万4599件の応募が集まった。

    一方で、「オープン」が標榜されつつも、一度でも過去に公開されたデザインは失格となり、応募者が名乗り出ることも禁じられていた。そのため最終候補が発表されるまで、応募者が名乗り出たり、
    自分のデザインを公表することはなかった。応募状況や動向は唯一、エンブレム委員会のホームページに掲載される公式情報だけであり、ある意味、非常にクローズドなレースとなっていたことも事実。

    また、最終候補が発表されたとは言え、その最終候補に問題が発生した場合は、次点以下の作品が繰り上がる。
    よって、最終決定が確定する4月25日まではやはり、応募作を公開する人はほとんどいないだろう。

    筆者も落選応募者の一人だが、筆者の場合、埼玉県鶴ヶ島市で行った「自主予選企画」として市長が代表者となって市民・行政を巻き込んでの応募であるため、やはり勝手な公表はできそうもない。

    そんな中、イラストレーターとしても活躍するお笑いコンビ・キングコングの西野亮廣さんが、応募した作品を早々と公開した。
    その落選した応募作であるが、インターネット上で「最終候補4作品よりも良い!」といった声があがり、俄かに支持を集め、話題となっている。

    西野さんのエンブレム案は、オリンピック、パラリンピック共に、東京の伝統工芸品「江戸漆器」の模様をあしらった蝶がベース。
    1つの胴体と4枚の羽、合計5つのパーツ(5大陸)が協力することで空に飛ぶ様子を表現しているという。

    そこで今回、エンブレム公募や話題となっている自身の落選エンブレムについて、西野さんに直接話を聞いた。

    (以下、インタビュー)
    [藤本貴之・東洋大准教授(以下、藤本)]僕も方々で聞かれていることなのですが、今回は僕が聞かせてください(笑)。最終候補となった4つのエンブレムをどう感じますか?

    [西野亮廣・芸人/キングコング(以下、西野)]うーん・・。おそらく国民の皆さんと同じ意見だと思いますが、「悪くもないけど、良くもない。普通でツマンネー」です。
    ・・・まあ、あれだけの人数で選んだら、こうなりますし、予想できていたことだと思います。なので、一矢報いてやろうとは思いました。・・・ギャグです、ギャグ(笑)。

    [藤本]僕もいくつかの媒体で話したのですが、「どれが一番良いでしょう?」という質問は、回答が難しいんです。
    なぜなら五輪のエンブレムというものは、「どのようなデザインであっても、それはそれで受け入れられてしまうモノ」だからです。過去のエンブレム一覧をみれば一目瞭然。良いも悪いも優劣も、そもそも出ないんです。

    [西野]正直、エンブレムに関しては「喉元過ぎれば何とやら」というやつで、オリンピックが始まってしまえば、誰も気にしなくなると思います。

    続きます

    no title


    <キンコン西野に直接聞いてみた>話題の落選エンブレムから見える「東京五輪」の行方 (メディアゴン) - Yahoo!ニュース 4月11日(月)7時40分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160411-00010002-mediagong-ent



    【【芸能/五輪】キンコン西野に直接聞いてみた 話題の落選エンブレムから見える「東京五輪」の行方】の続きを読む