2ちゃんねる

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: はげ速さん 2016/12/04(日) 06:11:24.34 ID:CAP_USER9
    ロックバンド「ゲスの極み乙女。」が活動休止前の最終公演を3日夜、東京・青海のZepp Tokyoで行った。
    今年9月、ボーカルの川谷絵音(えのん、28)が当時未成年だった交際相手のタレント、ほのかりん(20)と一緒に飲酒したことを受け、所属事務所が発表していた。
    ステージ上では今後のことに触れず、あいさつもなく終演し、ファンも驚く休業突入となった。

    アンコールに応えて3曲を歌うと、メンバー4人はステージ前方に立ち、肩を組んで10秒ほど頭を下げた。
    川谷の「ゲスの極み乙女。でした」の言葉の後、メンバーはステージ脇へ。
    活動休止のあいさつがなかったため、ファンは再登場を期待して、再びアンコールを送ったが、客席の明かりがともり、終演を知らせるアナウンスが流れた。

    それでも諦められないファンは、その後も10分近くアンコールを続けた。
    川谷がこの日、誕生日だったことから「ハッピーバースデー」を歌って登場を願う人もいたが、係員に退場を促され「これでおしまい?」と驚くファンが続出した。

    2時間のステージで活動休止の説明はなく、再開時期についても触れずじまい。
    客席から「誕生日おめでとう」と祝福の声が飛ぶと、川谷は「28歳はいい年にしたい」と自虐的に語っただけ。
    大学生の女性(19)は「必ず戻ってくるという約束の言葉が欲しかった」と残念そう。
    会社員の男性(23)は「お別れのあいさつがなかったのは、すぐに戻ってきてくれるからじゃないか」と期待した。

    川谷は会場を立ち去る際、ファンに「待ってる」と声を掛けられ、手を振って応えた。
    取材陣の「復帰はいつ?」などの質問には応じなかった。

    関係者によると、活動休止期間は世論とファンの反応を見極めて決める意向。
    長くても半年ほどといい、今回の件で発売を延期したアルバム「達磨林檎」を来年夏までにリリースするとみられる。

    この日が締めくくりとなった全国ツアーでは、アルバム収録曲の一部を披露してきたことから、
    関係者は「“早くアルバムを出してほしい”と望むファンが多い。何カ月も待たせられない」と、復帰が早まる可能性も示唆した。

    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/12/04/kiji/K20161204013845010.html
    2016年12月4日 05:30
    no title


    【【芸能】ゲス川谷 活動休止前ラストライブも…ファンにあいさつなく終了】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: はげ速さん 2016/12/01(木) 07:17:48.05 ID:CAP_USER9
    歌手の西野カナに担当マネージャーとの熱愛報道が登場。事務所は報道された事実を否定しているものの、
    ネットでは西野の歌詞にひっかけた“お祝い”の声があがっている。

    熱愛のニュースは11月28日発売の『週刊FLASH』が報じたものだ。
    同誌は、西野が男性とペアルックでジョギングデートに出かけ、ガッチリ腕を絡めて仲むつまじい様子で西野のマンションに帰る姿をキャッチ。
    そのまま男性は西野の部屋で朝まで過ごしたほか、その日以外にも男性は西野の部屋に“帰宅”しているという。
    関係者の話によれば、男性は西野のマネージャーで、“市川海老蔵似のイケメン”だそうだ。

    西野といえば、女性のリアルな恋愛観を歌い、“恋愛ソングの女王”とも呼ばれるカリスマ歌手。
    しかし一部ネットでは、西野の歌の歌詞に「会えない」というフレーズが多すぎることが話題になっていた。
    2013年には、『笑っていいとも』のテレフォンショッキングに出演した西野に対し、タモリが“会えない率”が高すぎることを指摘したこともあった。

    そんな西野の熱愛報道に、ツイッターには、

    「西野カナペアルックでお泊まりとか普通に嬉しい 彼氏きっとカッコいいんだろうな~ 本当におめでとう~♪幸せになってね」
    「西野カナさんのこの曲今日は聞くと泣きそうになる……本当におめでとう幸せになってね」
    「ついにカナやんが おめでとう!!!」

    と、これを祝うツイートが続々と寄せられる一方、お相手がマネージャーという“近場”だったことで、

    「マネージャーなら会いたくて会いたくて震えることなく割りと毎日会えるね」
    「なるほど。会いたい会いたいいわなくなったのは、毎日会ってたからだったのかw」
    「マネージャーと付き合ってるんやったら会いたくて震えなくて済むね」
    「『最近昔より歌詞が会いたがってないなぁ』と思ってたのよね。
    マネージャーさんとお付き合いしているのなら会いたがらなくなるわね。だいたい会えるもんね」

    といった声もあがっている。

    なお、西野の事務所は、「業務上一緒の時間が多いですが、記事の内容にあるような関係ではございません」と、報道を否定している。
    いずれにせよ、恋愛ソングの女王の恋の行方に今後も注目が集まりそう…?

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161201-00000006-rnijugo-ent


    R25 12/1(木) 7:06配信

    https://www.youtube.com/watch?v=toqbakM7Opc
    西野カナ / 会いたくて会いたくて

    no title


    【【芸能】「会いたくて震える」西野カナ 熱愛報道の反応は…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: はげ速さん 2016/11/30(水) 05:15:00.07 ID:CAP_USER9
    2016年11月30日

     米俳優トミー・リー・ジョーンズさんが「宇宙人ジョーンズ」を演じる、サントリー缶コーヒー「ボス」の人気CM「宇宙人ジョーンズの地球調査シリーズ」の最新作に、永六輔さん、蜷川幸雄さん、大橋巨泉さんが登場していることが30日、明らかになった。
    昭和という時代をリードし、今年この世を去った永さん、蜷川さん、大橋さんの3人と、宇宙人ジョーンズによる時空を超えた夢の共演が描かれ、故人の懐かしい映像も使用される。

     新CMは、宇宙人ジョーンズが昭和の頃から地球を調査していたという設定。永さんのラジオ番組や蜷川さんの舞台のけいこ場、大橋さんが初代司会を務めたクイズバラエティー「クイズダービー」に、
    宇宙人ジョーンズが「ラジオディレクター」「演劇スタッフ」「出場者チームの1人」として潜入していた頃の思い出を、懐かしの映像や写真ともに回想する……というストーリーで、ノスタルジックな内容になっている。坂本九さんや、はらたいらさんも登場する。

     BGMには永さんが作詞を手掛けた昭和の名曲「夢であいましょう」と「上を向いて歩こう」を使用。「夢であいましょう」は、ある昭和生まれの“大物歌手”の歌唱によるもので、詳細は後日、発表されるという。新CM「昭和」編は12月1日から放送される。


    ・ボスCM「宇宙人ジョーンズの地球調査シリーズ」の最新作「昭和」編
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    http://mantan-web.jp/2016/11/30/20161129dog00m200037000c.html


    ∥動画∥
    永六輔さん、蜷川幸雄さん、大橋巨泉さん…「宇宙人ジョーンズ」が昭和をリードした故人と夢の共演 [maidigitv ]
    https://www.youtube.com/watch?v=W67jGrw6F8I


    【【芸能】宇宙人ジョーンズ:永六輔さん、蜷川幸雄さん、大橋巨泉さん…昭和をリードした故人と夢の共演】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: はげ速さん 2016/11/30(水) 11:18:54.90 ID:CAP_USER9
    ◆ASKA容疑者“墓穴逮捕”につながった衝撃幻覚「パソコン画面から手が出てきた!」

    「パソコン画面から手が出てきた!」。

    歌手ASKA容疑者(本名・宮崎重明=58)が完全に“壊れてしまった”証言を独占入手――。
    警視庁組織犯罪対策5課が28日、ASKA容疑者を覚醒剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕した。

    逮捕につながったのはASKA容疑者自ら3日前に行った110番通報で、
    尿検査の結果、覚醒剤の陽性反応が出たという。
    ASKA容疑者は「幻覚を見ていた」と捜査関係者。
    本紙は3年前の匿名スクープで薬物の深刻な影響を報じており、今
    回は残念ながら「更生は絶対ムリ」との声まで出ている。

    ASKA容疑者は、11月中旬ごろから25日までの間に、
    東京都内またはその周辺で覚醒剤若干量を何らかの方法で使用した疑いが持たれている。

    逮捕のきっかけは、25日午後7時ごろの「盗撮されているから確認してほしい」との、
    ASKA容疑者自身の110番通報だった。
    駆け付けた警察官が、意味不明な言動を見せるASKA容疑者に任意の尿検査を要請すると、
    「分かりました」と応じ、その結果、陽性反応が。当時は妻と2人で自宅にいたという。

    捜査関係者は「この時のASKAは、本当に異常だったようだ」と明かす。
    「とにかく何かに追われていると思い込んでいた。
    駆けつけた警察官に対して、パソコンを指さして『ほら、画面から手が出てる!』と訴えたりした。
    警察官はこの状況を見て、尿検査を要請したんです」

    28日の午後、テレビで「逮捕へ」と速報が流れると、ASKA容疑者はブログに「間違いですよ」
    「何の、問題もありません」と否定する内容を書き込んだが、
    もはや常識的な判断能力などは持ち合わせていなかったに違いない。

    「盗撮されている」と通報し被害届を出そうとしたりパソコンから手が出ているように見えたり、
    ブログで“盗聴盗撮”被害を訴えたり、ASKA容疑者の行動はまったく理解不能だ。
    同様の記述は1月から繰り返されてきた。

    本来、警察とはかかわりを持ちたくないはず。
    まして再犯しているとしたらなおさらだ。
    もはや異常としか言いようがないが、なぜこのような行動に出たのか?

    覚醒剤に詳しい山口組系組織の元組長で作家の石原伸司氏(78)は、
    「初期のシャブ中は、捕まるって分かるから、110番とか警察に接触するようなバカなことはしないです。
    でも度合いがひどくなると、脳が壊れて、『殺される』『ヤクザに追われて怖い』『見張られてる』という、
    妄想に支配され、恐怖感しかなくなる。
    自分がパクられることすら思いつかなくなるほどです。
    恐怖心に支配され、警察にすがりつくのは、重度のシャブ中です」と話す。

    自らの体験や多くの覚醒剤乱用者を見てきた石原氏にとって、ASKA容疑者の覚醒剤汚染度は、
    「更生の余地はない。残念ながら、絶対ムリと断言せざるを得ない」ほどだという。

    「ASKAはただのシャブ中じゃない。それこそ人の10倍とか大量にやって、かなり脳が壊れているみたいですね。
    盗聴や盗撮されているという被害妄想はかなり重度の中毒で、ほうっておくと人を殺しかねなかった」と指摘する。

    ここまで重度になると人とすれ違うだけで「警察だ」「殺し屋だ」「ヤクザが自分を殺しに来た」などという、
    妄想の恐怖におびえるという。
    街中で多くの人がいると「みんなが自分のことをシャブ中だと知っててニラんでる」という錯覚にも陥るようだ。

    東スポWeb 2016年/1/30(水) 11:04
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161130-00000013-tospoweb-ent

    >>2以降へ続きます。
    no title


    【【芸能】ASKA容疑者“墓穴逮捕”につながった衝撃幻覚 「パソコン画面から手が出てきた!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: はげ速さん 2016/11/27(日) 17:24:37.72 0
    no title

    no title

    no title

    no title

    【五郎丸の五目炒飯wwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: はげ速さん 2016/11/26(土) 23:08:10.11 ID:CAP_USER9
    タレントのベッキー(32)が26日、「地鶏」と題し、インスタグラムに自分でメイクした自撮り写真を投稿。
    これまでのイメージとはガラッと印象を変えた大人っぽい写真を公開した。

    ベッキーは「地鶏ごめんなさい」と切り出し、「最近、色々なヘアメイクさんとお仕事させていただき、色々な撮影をさせていただき、メイクというものに興味が湧いています。
    高校のとき以来かな?こんなにメイクに興味があるのは」と、髪の毛をショートにした影響か、メイクに興味が沸いていることなど近況を報告。

    この日は仕事を終えて帰宅し、「濃いメイクしたいなー」という衝動にかられ、
    アイラインを二本ひいたり、緑&青のアイシャドウでチーク代わりに丸いポンポンを描くなど、様々なメイクを試し、「あーたのしかった」と伝えた。

    インスタのコメント欄には「綺麗」「雰囲気違うのでびっくり」と印象の違うメイク写真に好感。
    また、「自撮り」を「地鶏」と表現したセンスに「自撮りだよね笑笑」「地鶏すごく 河合い」「地鶏最高かっこいい!!!」などと反響が広がっていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12336888/
    2016年11月26日 22時31分 デイリースポーツ

    no title


    http://lineblog.me/becky/archives/67126324.html

    【【芸能】ベッキーインスタで「地鶏」写真】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: はげ速さん 2016/11/25(金) 19:44:11.81 ID:CAP_USER9
    タレントのmisono(32)が24日深夜に放送されたテレビ東京系「じっくり聞いタロウ」(前0・32)に出演し、中学生時代に受けた「壮絶ないじめ」について明かした。無視は「普通」で、「死ね」とも言われたという。

    misonoは2002年、17歳の時に音楽ユニット「day after tomorrow」のボーカルとしてデビュー。
    現在は主にバラエティー番組に出演している。

    いじめについてmisonoは「クラスメイトからの無視は普通で。朝、学校行くと机は足跡だらけだった」などと告白。
    修学旅行での記念写真も、misonoが写っている写真すべてに、顔に画鋲が押されていた。

    misonoはまた、女子生徒だけでなく男子生徒からも嫌われ、自分が通ると周囲は体をひねるようにして避けられた。
    「給食のときも汚いもの扱いで」と話し、皆とは違う場所だったという。

    クラスメイトたちと成人式で再会。すでに芸能界デビューしていたためにいろいと声をかけられた。
    misonoが「なんでいじめたの」と尋ねると、「調子に乗ってたからや」との答えが返ってきた。

    幼なじみが一度、いじめてていた全員を呼び出して「謝れ」と言ってくれたが、
    それでも止むことはなく、PHSにかかってきて「死ね」と言われたこともあり、無言電話もあったという。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12332614/
    2016年11月25日 19時3分 デイリースポーツ

    no title


    【【芸能】misono中学時代に受けた壮絶イジメ無視は「普通」で「死ね」とも】の続きを読む