AKBグループ関連

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 豪商エマダイト ★@\(^o^)/ 2014/08/30(土) 15:04:39.05 ID:???0.net
    高橋みなみ体重37キロに突入

    27日放送のラジオ番組「アッパレやってまーす!」(MBSラジオ)で、AKB48の高橋みなみさん(23)が現在の体重を明かし、激ヤセを認めたとか。

    (以下引用)

    きっかけは「コンビニに一つ500円で売っているカツ丼があるのですが、今年だけで42個食べました」というリスナーからのお便り。

    このお便りを紹介した際、高橋が「大好きです。一番好きです食べ物の中でカツ丼」と、自身もカツ丼が好きなことを語った。

    すると、ケンドーコバヤシは「なんでかつ丼食ってんのにそんなガリガリなん」と高橋が痩せていることを追求。高橋は

    「なんなんすかね。でも毎日食べてるわけじゃない」「好きですけど毎日はちょっと」と語った。

    T.M.Revolution西川貴教が「また痩せた気がするから『お前大丈夫か』って言うたら、今37kg」と高橋の現在の体重を明かすと、
    高橋は「突入しました、何故か」と、痩せたことを認めた。

    痩せた原因について、高橋は「ライブとかも重なってたんで。動きすぎましたね、ちょっと」とコメントしている。

    (引用元 ライブドアニュース)

    この話題にネットでは

    「大人で37キロはマズイだろ」

    「心配になるレベル」

    「がい骨やんwww」

    「何かの病気じゃない? 理由もなく激痩せって考えられない」

    という声も。
    http://sp.starblog.jp/news28/28104.php

    高橋みなみ(23)
    no title

    no title

    【【AKB48】高橋みなみ(23) 激ヤセ認める 体重37kgと告白 ファン衝撃】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 豪商エマダイト ★@\(^o^)/ 2014/08/27(水) 23:25:40.47 ID:???0.net
    指原「親しみやすさのないブスって最悪」発言はコミュ力至上主義だ!

    8月11日に発売された、HKT48指原莉乃の新書『逆転力~ピンチを待て~』(講談社)が、25日付のオリコン本ランキングで、新書、タレント本、自己啓発書の3部門で1位に輝いた。すでに2万部の増刷も決定しているらしく、“握手券なし”であることを考えると大ヒットといえそうだ。

    が、その内容には早速批判が巻き起こっている。現代美術家で文筆家でもある柴田英里氏が自身のTwitterで「指原莉乃『逆転力』。なんだかなあという印象の本」と述べ、本書で指原が、《おとなしい美人には意味がないって言いましたけど、親しみやすさのないブスって最悪だと思う》

    と書いていることに対して、「美少女過多のアイドル界では個性や親しみやすさが魅力になる。という意味ならわからなくもないが、思考が悪い意味でオッサンというか、男性ホモソーシャルを内面化しすぎ。」と批判したのだ。

    ちなみに〈親しみやすさのないブスって最悪〉発言のあと、指原はこのように書いている。

    《私の周りのみんなに「ブスって言わないでください!」と言ったとしたら、「ううん。別にいいけど、他に言うことないよ」と腫れ物扱いされかねないじゃないですか。でも「ブスでOKです!」と言っておけば、イジッてもらえるかもしれない。(中略)そうやって世の中に出てきたのが、指原という女です》

    アイドルなのにヘタレ。そんな部分がプロデューサー・秋元康のアンテナにひっかかり、2010年には「指原莉乃 改め さしこ」なる特別CMまで放映された指原。最近では、アンチファンによってネット上に書き込まれていた“ゲロブス”という指原の蔑称を秋元が知り、大いに気に入ったらしく、「ゲロブスいいよ」「ゲロブスっていえば指原、っていうのを定着させたい」と言い出した。秋元のセンスのなさ、致命的な下品さはいまさら言うに及ばないが、このようなおじさんたちにイジられることでフィーチャーされてきた指原が、おじさん的思考を内面化させて〈親しみやすさのないブスって最悪〉という境地に立ったことは、想像に難しくない。

    だが、これは指原に限った話ではない。男性によって語られる“理想の女性像”“最低の女性像”を、多くの女性がいつのまにか自分の考えにしてしまい、“女性たるものかくあるべし”と、男性とともに語りつづけてきたからだ。

    そうした男性目線の植え付けは、家庭や学校はもちろん、メディアを通しても行われている。その一例が、“かわいい女の子は王子様に見初められて幸せな結婚をする”という、子どものころから与えられる童話作品。「話が古典すぎるだろ」と思う人もいるかもしれないが、意外とこれをいまも内面化している女性は多いのだ。『お姫様とジェンダー ──アニメで学ぶ男と女のジェンダー学入門』(若桑みどり/ちくま新書)は、「白雪姫」や「シンデレラ」、「人魚姫」といったプリンセスストーリーが、どのように女性の生き方や身体、心に“入り込んでしまう”かを、このように書いている。

    《きれいになる。かわいくなる。素敵なドレスを着る。髪の毛をさらさらにする。くるくる巻くのもよい。ピンクは絶対だ。おめめをぱちぱちするのは効果的だ。でも自己主張は嫌われる。それはみな彼女が愛されるため、そして結婚とお金と地位を手に入れるため、つまりは幸福とは結婚とお金であり、そしてその幸福を手に入れるのは、彼女自身の身体の手入れによっているのだということを、それを彼女に教えるのである》

    この強烈な外見至上主義は、いまもむかしも女性たちを苦しめてきた。もちろん、お姫様にふさわしい外見がもてなかった者の生きる道も、男性たちの手によって用意されてきた。それは“気立てのいい女”になることだ。自己主張せず、三歩後ろに下がり、男を立てて、気を配り、忍びがたきを忍ぶ……。これをいまふうの言葉に置き換えれば、コミュニケーション能力ということになるだろう。

    実際、お姫様ならぬ“正統派アイドル”になることを諦めた指原は、“常識的太鼓持ち思考”が自分にはあるといい、「すごくあいさつをする」「すごく偉い人にはフランクに、ちょっと偉い人には丁寧に」などなど、高いコミュ力をもつことの大事さを説いている。

    (つづく)
    http://lite-ra.com/2014/08/post-390.html

    指原莉乃(21)
    no title


    現代美術家・柴田英里
    no title

    【【HKT48】指原莉乃(21) 「親しみやすさのないブスって最悪」発言に美術家・柴田英里が批判 「思考がオッサン。男性ホモソーシャルすぎ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 2014/08/27(水) 09:12:25.21 ID:???0.net
    AKB48は26日、公式ブログを通じて、期間限定加入した「大人AKB」の“まりり”こと、塚本まり子(38)の卒業公演を9月1日に東京・秋葉原のAKB48劇場で行うことを発表した。

    塚本は、AKB48と江崎グリコが企画したキャンペーン『大人 AKB48 オーディション』で
    5066人の応募者の中から選出。4月17日に神奈川県内のスタジオで初お披露目され、
    5月には握手会デビュー。その後も歌番組や情報番組に出演し、7月にAKB48劇場で行われたチーム4『アイドルの夜明け』公演で劇場デビューを飾った。

    ブログでは「AKB48メンバーとしての活動も残りわずかとなりますが、塚本まり子の応援を何卒よろしくお願いいたします」と呼びかけている。

    http://www.oricon.co.jp/news/2041393/full/

    no title


    【【AKB48】“大人AKB”まりり塚本まり子、9.1に卒業公演】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: シャチ ★@\(^o^)/ 2014/08/21(木) 17:49:48.98 ID:???0.net
    http://www.musicvoice.jp/news/20140821017295/
    HKT48指原莉乃(21)が、20日深夜(21日未明)に放送されたTBS系バラエティ番組『HKT48のおでかけ!』で、来月は1日だけ下着を身に着けない“ノーパン”で仕事に臨むことを宣言。
    更に、AKB48に在籍して貰った初任給の額を告白した。

    以前の放送で指原は現在の体重は約42~43キロと告白。これがネットニュースに取り上げられ話題を集めた。
    そこで、番組MCの後藤輝基は今回「指原が発言→ネットニュースになる→どんな番組か→番組を視聴する」という視聴率獲得の構想を打ち出し、指原にネットニュースになりそうなネタの告白を求めた。

    乗り気ではない指原に、後藤はいくつかの案を提示するも「ないです。自分からニュースになるようなことを言いたくないですし、
    あまり」と拒み続けた。それではと後藤は、1カ月に1日だけ下着をはかないと宣言してはどうかと提案。
    「ジーパンでも良い。俺もやるから」と付け加えた。

    この案に指原は「ニュースになれば良いんですよね」と前置きしてから「来月1日だけパンツをはきません」と宣言した。
    更に「(はかなかった日は)あの日でしたって言わなくても良いですよね。なんだったら実は今かもしれないとか…」と話すと、後藤は「実は毎週はいていませんでしたとか」と悪ノリした。

    番組の後半では互いの初任給について告白。「500円だった」という後藤に対し、指原は「私は最初お金貰っていませんでした。正式メンバーになって初めて貰ったのが5万円だった」と明かした。

    さらに「芸能人じゃなかったら何していた?」という質問に指原は「私は社会不適合者で、中学のとき学校行っていなかったから、通信制の高校に進学して卒業後はフリーターになっていたと思う。
    とにかく当時は近くいる人と会いたくなかったからAKBのオーディションを受けた」とも述べた。

    no title


    【【芸能】指原莉乃、来月は1日だけ下着を身に着けない“ノーパン”で仕事に臨むことを宣言】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ラ ケブラーダ(アラビア)@\(^o^)/ 2014/08/20(水) 00:22:13.53 ID:F/UJ7X8q0●.net BE:988031388-2BP(11000)
    人気アイドルグループ・AKB48に期間限定で加入している“大人AKB”こと塚本まり子が18日、東京ドームで開催された『AKB48グループ東京ドームコンサート~するなよ?するなよ?絶対卒業発表するなよ?~』に参加。まりりは、元メンバーで“マリコ”つながりの篠田麻里子のセンター曲『上からマリコ』を歌唱した。

    コンサート中盤、ピンクのミニスカ衣装でステージに現れた塚本は、照れ笑いしながらも「38歳でーす!」とアピール。違和感ゼロのアイドルスタイルに大家志津香が「38歳でこの衣装を着こなせる人はいない」と驚き、田名部生来も「生足が素敵」と絶賛。塚本は「もう倒れるくらい踊っちゃうぞ!」との宣言通りに、メンバーに負けないパフォーマンスで4万2000人のファンを魅了していた。
    4月のお披露目以降、メンバーとして劇場公演や握手会など出演。
    今月末を持って同グループ卒業を予定している。
    http://www.oricon.co.jp/news/2041105/full/

    画像
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【【画像】AKB塚本まり子さん38歳のミニスカ姿・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: ◆Grampus/xc @しばみみ ★@\(^o^)/ 2014/08/09(土) 09:09:33.71 ID:???0.net BE:123479591-PLT(13001)
    指原、母から「おはようゲロブスちゃん」

    HKT48指原莉乃(21)から、一部ファンからの呼び名である「ゲロブス」について、最新エピソードを明かした。

    8日、千葉・幕張メッセで行われたAKB48グループ総勢245人が参加した「AKB48グループ夏祭り」内で開催されたソロステージに出演した。

    6日深夜に放送されたニッポン放送「AKB48のオールナイトニッポン」に出演した際、秋元康総合プロデューサーから「指原が『ゲロブス』っていうと、キュート」「ゲロブスってすごい発明だよね」などとプッシュされていた。

    この日、ライブ途中のトークで、「この間のオールナイトニッポンを聞いてくださった方いらっしゃいますか? 
    あれ、ひどくないですか? 『ゲロブス』って…」と話した。「ショックですよ。だって、ゲロみたいなブスってことじゃないですか!ゲロブスにも親がいるんですよ! お母さんとか、オールナイトニッポンいつも聞いてくれているのに」と強く訴え、笑いを誘った。

    そして「ラジオの次の日の朝に、お母さんからメールが来ていたんです。『おはよう、ゲロブスちゃん』って…。
    どん引きしたよね、ついに」と明かした。会場は爆笑に包まれた。
    [2014年8月8日21時57分]

    http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/f-et-tp0-20140808-1347915.html

    no title


    【【芸能】指原、母から「おはようゲロブスちゃん」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 三毛猫 φ ★@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 07:40:47.09 ID:???0.net
    大島優子(25)のAKB48卒業後初の写真集のタイトルが「脱ぎやがれ!」
    (9月18日発売、幻冬舎)に決まった。写真集のテーマは「明るく元気なエロティック」。
    飾り気のない性格や、AKB時代から事欠かなかったお色気エピソードなど大島の魅力を
    凝縮した一言で、秋元康氏(56)らによって命名された。6月の卒業時に写真集の制作は発表されていたものの、詳細は未定だった。

    スポニチ本紙では来月の発売に先駆け、カメラマンの蜷川実花氏(41)が撮り下ろした
    至極の写真を入手した。撮影は7月上旬に世界有数のリゾート地スペイン領イビサ島。
    大島の衣装はフリル付きの白い下着。柔らかな木漏れ日の下で、ファンの間でDカップと
    推定されている美乳を両手で隠して、挑発的な表情を浮かべている。現場に同行したスタッフは「ポーズは2人に委ねていたが、いままでにない最高の顔を見せてくれた」と絶賛。
    写真を確認した関係者も「こんなに大胆で大丈夫!?」とヒヤヒヤしていたという。

    イビサ島は大島たっての希望。「開放的な空間で、自分のありのままの姿、飾らない姿を撮影してもらえたら最高の写真集ができるんじゃないか」という狙い通りの作品に仕上がり、「底抜けに青く広い海や空、自由な気質にも助けられ、素の私が出せた」と振り返った。

    写真集は全国の書店およびインターネット書店で予約受け付け中。今月17日までに予約すると、限定のメーキングDVDが漏れなくもらえる。

    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/08/04/kiji/K20140804008683400.html
    no title

    no title

    【【AKB48】大島優子 写真集「脱ぎやがれ!」で元気なエロ 両手で美乳隠し…】の続きを読む