テレビ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: はげ速さん 2015/11/16(月) 11:15:14.58 ID:???*.net
    ビートたけし(68)が、27日深夜に「CS放送フジテレビONE スポーツ・バラエティ」で
    生放送される「芸能界麻雀最強位決定戦 THEわれめDEポン 生スペシャル」
    (深夜0時~午前6時予定)に出演することが16日、分かった。

    芸能界の“雀豪”たちが一堂に会し、No.1を決定する伝説の麻雀番組。
    腕自慢の芸能人が毎回4人参加し、「割れ目」「ぶっとび」「アリアリ」と過激なルールのなか、
    熾烈な闘いを繰り広げる。

    今年で放送20年目を迎え、MCを務めるガダルカナル・タカが、師匠のたけしに出演を要請したところ、
    ほかならぬ弟子の頼みということもあり快諾。
    さらに“われポン”登場2回にして連勝中のビートきよしとの対決がたけし自身から提案され、
    伝説の漫才コンビ「ツービート」が現場で再現されることになった。

    出演は、ほかに坂上忍、佐藤哲夫(パンクブーブー)。
    果たして、勝利の女神は誰にほほえむのか!?

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151116-00000512-sanspo-ent

    ビートたけし
    no title

    【【テレビ】 たけしが麻雀番組“われポン”に生出演! きよしと対決も】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: きのこ記者φ ★@\(^o^)/ 2015/08/21(金) 08:56:16.80 ID:???*.net
    女優の吹石一恵(32歳)が、8月20日に放送されたバラエティ番組「櫻井有吉アブナイ夜会」(TBS系)に出演。
    1997年にリリースしたデビューシングル「セピアの夏のフォトグラフ」がオンエアにのり、激しく嫌がる一幕があった。

    映画やドラマ、CMで活躍し、最近ではユニクロのCMで見せる健康的なボディが話題の吹石。
    デビューは今から18年前、15歳のときに出演した人気恋愛ゲームの映画版「ときめきメモリアル」
    (藤崎詩織役)だった。

    このとき吹石は、広瀬香美が作詞・作曲を手がけたテーマソング「セピアの夏のフォトグラフ」を歌い、
    歌手デビューも果たしている。しかし、その美少女っぷりと個性的な歌唱力のギャップは当時多くの人を驚かせ、
    残念ながら同曲が最初で最後のCDとなってしまった。

    そのため、一部では「セピアの夏のフォトグラフ」は“黒歴史”と言われ、語り継がれている。
    そんな楽曲が、この日の番組では唐突に流れ、吹石自身もかなり驚いた様子。
    「イヤだ! バカじゃないの!?」「この番組最悪」「だいっきらい」と動揺する姿を見せた。

    これには当時を知るファンも同様に驚いたようで、「テレビでまさか『セピアの夏のフォトグラフ』を聴ける日が来るとは」
    「セピアの夏のフォトグラフ流すのやめてあげてww」「ぼんやりテレビ見てたら、いきなりセピアの夏のフォトグラフ
    流れてきて吹いたww」などの声が上がっている。

    http://www.narinari.com/Nd/20150833286.html

    no title


    【【黒歴史】吹石一恵、個性的な歌唱だったデビュー曲を番組で流され「イヤだ!バカじゃないの最悪」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/08/16(日) 10:08:10.20 ID:???*.net
    お笑いタレントの小島よしお(34)が、17日放送の日本テレビ系『有吉ゼミ 2時間スペシャル』(毎週月曜 後7:00)で、現役『Popteen』モデルの大澤玲美(22)に真剣告白する。

    芸歴14年、海パン一丁裸一貫でいまや人気者の座を不動にした小島だが、過去2回も二股をかけられるという苦い経験の持ち主で、彼女いない歴は4年。
    そんな小島が4年ぶりに恋したのが共演経験もある大澤だった。小島の誠実な振る舞いに惹かれ始め、
    彼女自身も小島が気になる存在になったよう。「そんなの関係ねぇ」で済ませられない恋心を小島が大澤にぶつける。

    番組で小島は「いきなり付き合うというのは難しいかもしれませんが、まだ2人でご飯に行ったことがないので、
    2人でお話をして、お互いどういう人か探り合っていけたらいいなと思っています。
    なので、2人でお食事に行ってください。お願いします」とキャラも忘れて真面目に申し入れる。
    果たして2人の恋の行方は……。

    そのほか番組では、元サッカー日本代表・武田修宏(48)が最近夢中になっている現役『Cancam』専属モデル・堀田茜(22)とのデートに成功。
    彼女の気を引くためにバラのブリザーブドフラワーをプレゼント。
    デートの前はネイルサロンで爪のお手入れなどモテ男の異名を持つ武田のデート術の全貌が明らかになる。

    no title

    日本テレビ系バラエティ『有吉ゼミ』SPで小島よしおがモデル・大澤玲美に告白

    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20150813-00000330-orica
    2015/8/16 10:00 - オリコン

    【【テレビ】小島よしお、12歳下モデル・大澤玲美に真剣告白】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/08/01(土) 11:19:24.87 ID:???*.net
    7月30日放送の『ヨソで言わんとい亭』(テレビ東京)に、元グラビアアイドルで漫画家のあさの☆ひかり(30)が出演。
    グラビア業界に蔓延る枕営業の実態を告白した。

    あさのによると、枕営業の三大聖地は六本木、麻布、恵比寿。毎週金曜日に怪しい飲み会が開かれているという。

    芸能事務所には、ホームページにも乗らない女の子を多数抱えており、それが「枕担当」。
    最初はマネージャー同席でテレビ業界の偉い人たちとどんちゃん騒ぎをするが、途中からマネージャーがいなくなり、
    おっぱいを触られたり「脱げよ」「見せろよ」と言われたり、2人で出ていってしまう人たちが出てくるという。

    また、「枕ことば」というのがあり、「うちマンション持ってるんだけど、部屋空いてるんだよね。
    月2回会うだけでいいよ」というのは月2回のセックスで部屋を貸してあげるという意味だという。

    そんな告白をしたあさのに対し、出演者の手島優(32)が「ヤッてないの?」と質問。
    あさのは「ギリギリで断るのが自分のテクニック」と語り、枕営業で提案された最高金額は「月に200万でしたね」と明かすと、
    手島は「なんでヤんなかったの?」と返答。自分ならヤッていたと言わんばかりのリアクションを見せた。

    また、枕営業で得られる仕事は基本的にクソだが、本当に仕事が得られることが判明した相手には、女の子が集中し「竿姉妹」になっていく。
    相手から貰ったお金からアソコのサイズまで、LINEのグループで情報が回ってくるという。

    あさのは最後に枕営業をしていた有名人の名前を次長課長の河本準一(40)だけに耳打ちし、河本は「お願いです(自分の)耳をそいでください」と恐怖に怯えていた。

    http://dailynewsonline.jp/article/995618/
    日刊大衆 2015.08.01 07:00

    あさの☆ひかり
    no title


    【【テレビ】「月200万」枕営業を断った元グラドルに、手島優「なんでヤらなかったの?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/07/21(火) 02:22:51.72 ID:???*.net
    お笑い芸人・有吉弘行(41)のかつての相方で、11年前に芸能界を引退した元猿岩石の森脇和成さん(40)が20日、
    テレビ朝日系『しくじり先生 俺みたいになるな!!&Qさま!! 合体3時間SP』(後7:00)に、“根気がなくて芸人を辞めちゃった先生”として出演した。

    輸入貿易会社に勤務し、営業を担当している森脇さんは、普段着ているというスーツ姿で、猿岩石のミリオンヒット曲「白い雲のように」(96年発売)を歌いながら登場。
    「すごく番組に出ている有吉弘行の元相方です。緊張しています」とあいさつし、「引退したのが11年前になります。現在はサラリーマンをやっています」と説明した。

    1994年の19歳当時、有吉とともにお笑いコンビ・猿岩石を結成し、地元・広島から上京。
    1990年代の人気バラエティー番組『進め!電波少年』(日本テレビ系)で放送されたヒッチハイクの旅でブレイクした。
    5万円だったという給料も、最高で月収2000万円までアップ。伊勢丹の紙袋に入った大金を手渡しでもらっていたといい、最高年収は「たぶん(1)億くらいいっていた」と回顧した。

    月収2000万円を手放した理由は「根気がなかったから」とあっさり。
    これまでに芸人を含め、寿司屋、新聞配達、郵便配達など13種もの職業を経験し、芸能界を引退するきっかけとなったサパークラブ経営は、わずか半年で破綻。
    現在勤務している会社は、4年目になるが、営業成績は「最下位」という。

    職を転々とした結果、「最後に重大発表があります。一般人なのにすみません」と切り出した森脇さんは「森脇和成、サラリーマンを辞めます」と宣言。
    生徒役の共演者がどよめくなか、「『しくじり先生』のオファーを受け、打ち合わせを重ねる過程で、自分の人生をじっくり見直すきっかけになりました」と説明。
    本当にサラリーマンがやりたい仕事なのかと自問自答したといい、「取り急ぎ、サラリーマンを辞めます」と言い切った。

    担任役のオードリー若林正恭から「辞表は?」と聞かれると、「昨日出しました」ときっぱり。
    高畑淳子が「奥さんやお子さんは?」と聞くと、「それもすべて失っております」と“授業中”には言及しなかった部分も明かし、共演者は「えー!?」とあきれ気味。今後に関する説明はなく、若林は「1年後に来てもらいましょう」と促していた。

    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20150717-00000408-orica
    015/7/20 21:00 - オリコン

    no title

    しくじり先生として授業を行った元猿岩石の森脇和成さん


    【【芸能】元猿岩石・森脇さん辞表提出「サラリーマン辞めます」営業成績は「最下位」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: casillas ★@\(^o^)/ 2015/07/04(土) 17:52:27.69 ID:???*.net
    3日深夜に放送されたフジテレビ「芸人ドキュメンタリー下がり上がり」で、ダウンタウンの松本人志が、かつて相方の浜田雅功が仕事をすっぽかしてしまった過去を暴露した。

    番組は、芸人の悩みを真剣に聞き、アドバイスをするという内容で、1992年にコンビを結成し、芸歴23年のプー&ムーが出演した。

    おたこぷーが1998年、仕事の忙しさと借金で頭がパンクし、一時失踪してしまったエピソードが語られた。これに対して松本は「お前はホンマそういうタイプやねんな。逃げてまうタイプなんや」と悲嘆。

    番組のMCを務めた陣内智則から「松本さんあるんですか?」と質問されると、「浜田飛んだことあるよ」と相方・浜田雅功の名前を出した。
    続けて、「飛んだっていうか1回けーへんかった仕事。1発目の初のレギュラーかなんかで、結構大事なのけーへんかった、アイツ。女と逃げてん。
    ホンマやねん。女と付き合い出して楽しーて逃げてん。1週間ぐらいか…」と詳細を語った。

    興味津々の陣内が「それでその番組どーしたんですか?」と聞くと、「なくなったよ」と返答。その際に、浜田から「ホンマ、ごめん。ホンマ、ごめん」と謝罪されたようだが、松本は厳重注意したという。

    松本は「あ~、でもこいつにこんな感じでずっと迷惑かけ続けられるんやろうなっていう予感は、やっぱり当たってたけどな」と語り、「女と旅行行って帰ってけぇへんってクズやろ」と不満を漏らしていた。


    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150704-00000004-reallive-ent

    no title


    【【芸能】ダウンタウンの松本人志 相方・浜田雅功が女と逃げて仕事が消滅した過去を暴露】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/05/19(火) 08:06:09.94 ID:???*.net
    17日放送のバラエティ番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)が、海外でのロケ中に怪奇現象が起きたことを伝え、スタジオが騒然となる場面があった。

    この日は、イッテQメンバーが世界各地で神秘の現象や絶景などを撮影し、
    翌年用のカレンダーを作成する「イッテQ!カレンダープロジェクト」の4月編を放送した。

    森三中・黒沢かずこ、川村エミコ、いとうあさこ、やしろ優ら女芸人がアメリカ各所の絶景ポイントで写真を撮影し、
    VTR後にスタジオの出演者がふさわしい一枚を決めることに。

    一行はさまざまな場所を巡った後、最後にユタ州ナチュラルブリッジズ国定公園のオワチョモブリッジで、満点の星空を撮影することになった。

    撮影当初は雨が降っていたものの、結果としてこの場所では、天の川と石の橋をバックに浴衣姿の4人が並ぶ見事な写真の撮影に成功することとなった。

    しかし、番組ナレーションはこの写真について不思議な点があると指摘した。
    川村の右腕が青白く光り、その長さもどこか奇妙にみえるのだ。

    さらに、写真撮影中の4人を撮った暗視カメラの動画をチェックすると、なぜかいとう以外が「白装束姿」になっていた。
    このとき4人は同じ模様の浴衣を着ていたにも関わらず、3人の浴衣の模様はなぜか映っていなかったのだ。

    このVTRを観たスタジオの出演者一同からは悲鳴があがった。
    番組はこの現象について調査中とのことだが、いとうは「結果出てねえならイジんなよ! 超こえー!」と顔をひきつらせ、怒りをあらわにした。

    感想を求められた宮川大輔は「もしなにかあったとき、みんなの最後の写真になるかもわからん」と不吉な予言をするとともに、
    4月編にこの「怪奇写真」を採用することを強く推していた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/10125174/
    2015年5月18日 15時4分

    no title

    no title

    no title

    no title

    【【テレビ】「イッテQ」のロケ中に怪奇現象が発生「みんなで写る最後の写真になるかも……」】の続きを読む